変わったアルバイト〜その1

変わったアルバイト〜その1

24時間交通量調査のアルバイト

時給の高いアルバイトでとても人気のある24時間交通量調査のアルバイトですが、なかなかこの仕事に入ることは難しいです。誰でもできて、給料が良いので、募集記事が出てからすぐに連絡しないとすぐ募集終了になってしまいます。

私も二回ほどこの仕事をしましたが、大まかな流れとしてはこんな感じです。集合場所に自力でたどり着く。一般的にこの仕事は集合時間がかなり早いので車がないとムリです。そして各自にカウンターが渡されカウントすべきものをひたすらカウントし続けます。対象は車だったり、歩行者だったり。車でも白、緑、黄色などナンバープレートの色別にカウントとかいう場合もあります。これを24時間翌朝まで延々やり続けるわけですが、私が入った仕事は3時間ごとに1時間の休憩がありました。なので実質は18時間勤務ということになります。

仕事自体は誰でもできる簡単な仕事なのですが、この仕事でつらいのが眠気との戦いです。前日も相当朝早く集合してるので、だいたい深夜1時くらいを過ぎるとかなり眠いです。しかも深夜になると休憩の一時間はどうしても仮眠を取ることになりますが、仮眠してしまうと起きるのがかなり辛いです。なので最後の5?6時間は本当に眠気との戦いがきつくなります。終わった頃には仕事が終わった達成感とかはあまり感じませんが、楽と言えば楽です。あと報酬が高いのがこのアルバイトの魅力だと思います。